FC2ブログ

油まみれの缶詰日記

(主に)オンゲのプレイ日記。不定期更新ですの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は人間じゃないから。

待ち合わせ中の時間潰しですが公言した通り書きます。
もぅね、たまにはハードなのも書きたいけど自分で書けてないとかヴぁー


追記からセイ恭どうぞ。
何も言うまい…





そう思ってるのはアナタだけ

-------------


部屋の中にピチャピチャと水音が響く。
ベッドに腰掛けた青年は己の股間に顔を埋める青年の髪を梳いた。
久し振りにねだられたかと思ったら押し倒されて縋られた。


たまには、自分で気持ち良くさせたい。と。


まるで始めからイイ所を知っているような舌技。
裏筋に舌を這わせて吸い上げたかと思うと先端から溢れる先走りを優しく掬い、飲み込む。
細い指はあやすように内股や袋をなぞったりたまに揉みしだいたり。
その度に背を震わせる自分は快楽に支配されていると言う事か。

ふと視線を落とすと恭弥自身は自らを空いた片手で慰めている。
グズグズに濡れたそこは物欲しそうに震えて。



「んぷ、はっ…んんっ…ん?せいれ…」
「俺はもういい、次は」



毎日使っているソコへ指を伸ばす。
やわらかく、濡らさなくても指一本を容易に受け入れた。
流石にぎちぎちで1本動かすのがやっとだ。
ヒョイと抱き上げて俺のひざの上に乗せるとますます艶やかな色気を放つ。
ス、と指を差し出すと何をされるか判ったのか舌を出し丁寧になめていく。



「ローションのほうが良かったかもな」
「なくても…ひゃうっ!いれる…でしょ…ぅん!!」



丹念に濡らされた指を突っ込むとぐちぐちと音を立てて解れていく。
指を動かす度にビクビク震える身体、篭った声、ヤらしい水音。
たまらなくソソる。
目の前に胸を反り出されると紅い粒をコロコロ舌で転がす。
しっとりと汗ばんだ肌が張り付いてくる。
お互いさまで本来は気持ち悪いはずだが、心地良い。
まずい、耐えられなくなってきた。

身体を浮かせてやり目で合図。

微かに頷いたのが了承の証。
猛った己自身で恭弥を下から貫く。



「ひゃあぁぁぁっ!!?」
「くっ…やば…。」



蕩けるように熱いナカ。
今すぐにでも出そうなソレを堪えながらズクズクと中から食らう。
幸いたっぷり濡らしてもらったお陰で痛みも特に無い様だ。
真っ赤になって涙目で訴えるその顔。
征服欲が沸き起こる。
だが今日は少し趣向を凝らすとしよう、いつも同じじゃ芸が無い。



「ねだってみろ」
「ぇ…」
「襲った罰だ、自分から動いて見せろ」



パッと身体から手を離し頭の後ろで組む。
恥じらいはあるみたいだが耐え切れないらしく、ゆるゆると擦られ始める。
ついでに淫語攻めしてやろうとも思ったがそこまでしたら勿体無い気もするのでやめた。



「ねぇっ、もっとほし…ふぁぅ!」
「………肩にしがみつけ。動くぞ」



部屋の中には肌のぶつかる音とあえぎ声しか聞こえない。
いっそ狂えばいい、なんて思うのは。
子供じみた独占欲のカケラなのだろうか。
やがてじわじわと射精感が高まり恭をチラっと見た。
半ば意識を飛ばしながら耐えている、待っているのか。
それならばと遠慮なく奥に溜まったものを吐き出す。
と、同時に腹に暖かな液体が当たる。



「生きてるか?」
「…は、い…も少し、このまま…」
「そうか」



ぐったりと凭れ掛かる体重。
それをベッドに転がして再び上にのしかかる。
夜はまだ長い、楽しまなければ損してしまう。




「…そうやって、孕ませてください」

「肉体は産めないけど、形は残りますから」

「男が何も妊娠しないなんて、思い込みです…。」






------------


思い込みですら飛び越えて
アナタの子供を僕にクダサイ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


アッー!!!
なんだって!!なんだてええええ!!!!
最後に興奮しました(チネ
【2008/05/27 02:45】 URL | せしー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://crossx.blog16.fc2.com/tb.php/300-4d2c0058
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ツナ。(白夜)

  • Author:ツナ。(白夜)
  • 音ゲー好きな引きこもり。
    家事をしながら暇を見てはPCで遊んでいます。たまに欝でいい加減にしろみたいなこと言いますが一時の感情なのでお気になさらず。
    ぶっちゃけヲタクなのでご注意。
    たまに小説投下するので更にご注意。

月別アーカイブ
カテゴリー
最新の記事
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。