FC2ブログ

油まみれの缶詰日記

(主に)オンゲのプレイ日記。不定期更新ですの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲いて散って薔薇地獄

今日は調子悪いなりにラグナ。
セシたんが困っていたので軽くウンバラDとラッコ海岸でクエスト材料集めの手伝い。
その後は砂でレアでも狙おうと思いましたが結局生温と言う斬新な狩りに行きました。

正直慣れないとアレは効率出ないね…うん。



追記からクリエプリ。奴らですよ。





その指は何を作り何を壊すの

------------



愛しさと憎しみは紙一重だ。
どちらも強く相手を心に刻む。
では何処が異なるのか?
答えは感情だ。
正の念か負の念か、それだけなのに恐ろしく印象は違う。

そう、例えば目の前でシルフィがリスキィに襲われているように。



「せ、刹那…違うこれには深い事情が」
「んー、君が刹那、か。」



シルフィの法衣は乱れて半裸状態。
しかも組み敷かれて首輪まで付けられている。
ヒトが買い物で目を離した隙になんてザマだ。
これは酷い仕置きが必要だな。



「そこの、僕の物に気安く触らないでくれる?」
「ほー、お気に入り?」
「勝手だろう、離れろ」



最近仕入れた+7ダブルブラッディボーンドメスを向ける。
威力は生体研究所で実証済だ。
参ったねとか言いながら渋々身体が離れた。



「刹那っ!危ないだろそんな」



カシャン



「あぁ、忘れてた。逃げられない様に鎖付けたんだった」



アゲル、と手渡された鎖の先端。
じゃあまた遊ぼうとほざきながらリスキィとやらは帰っていった。
僕は余りの事に動作を忘れたまま。
シルフィの声で正気に戻ると今度は油断したシルフィが憎くて仕方なくなった。


何で?
君は僕のモノじゃないの?


夢中でメスを振り下ろす。
飛び散る血飛沫なんてどうでもいい。
動かなくなるまで何度も刺した。
気が付いたら、血で真っ赤に染まった僕と家具とシルフィが居た。
でもまだ足りなくて、彼の身体を掻きむしる。
ガリガリ、ガリガリ、醜い傷痕になっていく。



「ぅ、ぁ、ぁぁあああああ!!」
「刹那」



血で汚れてしまった手が僕の頬に触れた。
声の主は涼しい顔をして僕を撫でる。
優しいその手は僕の中の憎しみと愛しさをすり替える。
シャリ、と鎖を鳴らして起き上がると僕の手からメスを取ってしまう。



「何が怖かった?お前らしくないのだぞ」
「シルフィ…シルフィ…!!」
「死因は失血性ショック死、らしくないな。」
「あ、あぁっ…うわぁぁぁ!!」



色んな感情を一つの容器にブチ込んでぐちゃぐちゃにした感じだ。
それくらい、錯乱してた。
今日やった殺し方は芸術でも何でもない、子供じみた否定だ。



「落ち着け刹那、俺様は刹那以外に従うつもり無いから」
「だって…じゃあ、アイツはっ!?」
「遊ばれたんだ、刹那も俺様も。」



ギュッと抱き寄せられた。
冷たいけど暖かくて、血の香りですら高級ブランドの香水みたいだ。
僕が落ち着く頃にはシルフィは真っ青になっていたけど。



「次からは手加減するよ」
「またメッタ刺しにされるなんてお断りなのだ」
「ならあんな不純な真似しないでね、憎らしいから」
「相も変わらず嫉妬深いな、刹那」



この先きっと。
僕はこのハイプリ以外を愛しく思わないだろう。
殺したいほど、憎しみに代わるほど。

アナタだけを愛してる




-------------


血に塗れながらケタケタ笑ってたら怖いですかね
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


携帯から失礼♪
おぉっ(*´∀`*)
こいつらはこれがいい…猟奇モノすきだおっおっ!

俺様ハイプリいい…ハァハァ(*´Д`)
【2008/06/04 17:09】 URL | せしー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://crossx.blog16.fc2.com/tb.php/302-6dfd5b90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ツナ。(白夜)

  • Author:ツナ。(白夜)
  • 音ゲー好きな引きこもり。
    家事をしながら暇を見てはPCで遊んでいます。たまに欝でいい加減にしろみたいなこと言いますが一時の感情なのでお気になさらず。
    ぶっちゃけヲタクなのでご注意。
    たまに小説投下するので更にご注意。

月別アーカイブ
カテゴリー
最新の記事
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。