FC2ブログ

油まみれの缶詰日記

(主に)オンゲのプレイ日記。不定期更新ですの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れていく小さな願い

あぁ、どうしても我慢ならん。
トトロ見ながら悪ノ~聞いて我慢できなくなった。

セイ恭のセイレン視点書いちゃえぇぇぇぇヽ(゚∀゚)ノ

(;ω;`ノ)シ パンパンッ





”Regret Message”

----------


最近、殺人の回数も人数も増えている。
俺自身が自覚した訳じゃない、ハワードに言われて初めて気がついた。
やけに熱心に冒険者殺すじゃないか、と。
ハワードにしてみたらからかいのつもりだったのだろう。
だけど殺人の頻度が増えると言うことは、つまり。

理性が消える頻度が増えていると言うこと。

飾り気のない生活するだけの部屋に戻れば何も知らない恭弥が笑顔で迎えてくれる。
怖かった、血まみれの自分を彼が嫌悪しないか。
怖かった、いつか愛する彼を自らの手に掛けてしまうのが。
ならばいっそと狂気が俺の頭を支配した。

恭弥は薬が苦手だ。
どんな軽い効果の物でも飲めばたちまち過敏な反応を返す。
それを思い出して棚から鎮痛剤を取り出す、ありったけ。
優しい笑顔で髪を梳いてやり可愛らしい口に薬を突っ込んで無理矢理噛み砕かせ、飲み込ませる。
案の定、恭弥は過剰な反応を示し気を失ってしまう。
気絶した彼をベッドに寝かせてやり、パンとスープをサイドテーブルに置いた。
その後掴んだ両手剣。


血ヲ流セ、侵入者ハ全テ殺セ


それから二、三日は部屋にも戻らず冒険者を殺し続けた。
ひたすらに肉を断つ感触を求めて俺は暴走を続けた。
気の済むまで人を殺した後、フラフラ部屋に戻った。
血の匂いが取れなくなってきた、シャワーでも浴びたい。
ベッドに目を向けるとぼんやりした誰かが居た。
すぐに認識は出来なかったが、なんとなく懐かしい感じがした。
こちらを振り向くその顔を見て流し込まれるように蘇る記憶。
サイドテーブルに置いたパンとスープは少し残っていて、食べ残したらしい欠片は黴びていた。
何をしているんだ、俺は。
愛おしい恭弥になんて仕打ちをしているんだ。
虚ろな瞳で俺を見る彼を抱き寄せて、ただ涙を流す。


 ごめんな、人形みたいにしてごめんな。


流れ始めた涙は止まることがない。
こんなに泣いたのなんか子供の時くらいだ。
生きてるけど冷たく、動かない彼。
虚ろでどこを見ているか判らない目は俺が犯した罪。
不意に抱き返されて「ここにいるよ」とささやかれた。
その時、判ってしまった。
衰弱しきった恭弥。
生きるか死ぬかまで追い詰めたのは俺。
選択肢を与えぬまま瀕死にまで追い込んだのは、俺。
ワガママだと判っている、けど死んで欲しくなかった。
恭弥を抱きかかえて部屋を飛び出すと急いでマーガレッタの部屋まで向かう。
彼女は驚いたが、恭弥の顔色を見るなり俺を部屋の中に招いてくれた。



「衰弱しきってますね、なにか薬も飲んだのかしら?」
「全部俺のせいなんだ、全部俺が」
「セイレンさんは落ち着いて。まず薬となると詳しくは判りませんからエレメスを呼んでいただける?」
「呼んだでござるか姫!」


呼んでも居ないのに天井裏からエレメスが降りてくる。
このストーカーめ。
と、エレメスがおもむろに恭弥の腕を取り瞳孔を覗き込んだりしている。



「これは薬の過剰摂取による衰弱でござるな」
「まぁ、ロクでなしでも役に立つことがありますのね」
「俺が、部屋にあった鎮痛剤全部飲ませたんだ」
「正確には判らぬでござるが瓶一本分くらいは飲ませたでござるな」



俺はぼろぼろ泣きながら二人に向かって土下座をした。

 頼む、恭弥を助けて

二人は顔を見合わせた後俺の肩を叩いて顔を上げさせた。



「大丈夫ですよ、元気になりますわ」
「そうでござる、姫と拙者で看病するからセイレン殿は笑うと良いでござる!」
「恭弥さんが起きたとき、貴方が泣いていたら格好がつきませんよ?」



そこにまた侵入者の合図が伝わる。
俺は恭弥の手をしっかりと握った後、冷たい手の甲にキスをして部屋を出た。

 もしも元気になったなら、その時はまた俺の側にいて欲しい。

冒険者は殺し損ねたが落としていった小瓶に何かが入っていた。
中身は紙らしく、叩き割って中身を見せて貰った。



「もしも、生まれ変われるならば また君と一緒になりたい」



命を掛けてやってきて、逃げ帰れた幸運な冒険者。
そいつの願いと俺の願いがあまりにもそっくりで。

俺はまた、恭弥の笑顔を思い出して涙を流した。



”また、いっしょにあそんでね”



-----------

後日談はトトロ見てないときにしっかり書きたいデス
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


アッー!!!
セイレンいい!とか思う以前にエレメス吹いた!(ダメ
ござるが降って来た…!!
続きが大変気になります…wktk待ってるよおおおおお(ノД`)・゚・
【2008/07/25 11:48】 URL | せしー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://crossx.blog16.fc2.com/tb.php/316-60c0a0ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ツナ。(白夜)

  • Author:ツナ。(白夜)
  • 音ゲー好きな引きこもり。
    家事をしながら暇を見てはPCで遊んでいます。たまに欝でいい加減にしろみたいなこと言いますが一時の感情なのでお気になさらず。
    ぶっちゃけヲタクなのでご注意。
    たまに小説投下するので更にご注意。

月別アーカイブ
カテゴリー
最新の記事
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。